}); }); 忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

家庭用ドラムマニアを800回プレイしました

 
 
 
 
6月上旬のこと(バイトをすることが決まる前の話です)。
家庭用ドラムマニアのプレイ回数が目標だった800回を超えました。
 

 
2013年12月購入してから2年半・・・。
蔵王の祖母の家に電子ドラムを置いているということもありますが、ずいぶんかかったなぁと思います。
でも、今はとりあえず「元は取れた」とほっとしています。
自分で言うのもアレですが、飽きっぽい俺がよくやったなと(笑。
ちなみにこの間に故障は一度もありませんでした。
で、きょうは下手くそながらも、ここまでプレイして「電子ドラムを購入してまでドラムマニアをやる必要があるのか?」について書かせていただきます。
 
 
まずメリットですが、自分にとって一番大きかったのは「人の目を気にせずプレイ出来た」ということでした。
ゲームセンターでプレイすればどうしても他人から見られることもありますが、家なら一切気になりませんし、順番待ちなども気にせず遊べます。
下手くそな自分にとってこれは本当に大きなメリットでした。
 
 
また、30分くらいプレイすればけっこういい運動になる点も良かったです。
普段から運動不足ぎみの自分にとってはプラスでした。
頭を働かせながら手足を動かすので、だいぶボケ防止にもなった気がします。
 
 
それとお金のことを気にしないで済むため、好きではなかった曲もプレイするようになりました。
で、これが実際にプレイしてみると、思っていたよりも「良い」と感じる曲が多くて・・・。
以前はテンポの遅い曲なんかはまったくプレイしませんでしたが、叩いてみると心地よさを感じたりもします。
これにより何でも食わず嫌いはいけないのだなと勉強になりました。
これも家庭用における大きな利点だと思います。
 
 
そしてデメリットについてですが・・・。
やはり~6万円かけてまでやるというのは、なかなかリスクがあることかもしれません。
普段、学校や仕事がある方にとっては特に。
「本気でドラムマニアがうまくなりたい」という方なら別ですが、自分のように「遊びたい」というレベルだと200回も遊べば気持ちも一段落します(笑。
そうなると、ゲームセンターで一定期間通っているだけの方が安上がりな気も・・・。
 
 
それと、問題なってくるのは騒音です。
自分が主にプレイしていた難易度は[BASIC]でしたが、レベル20あたりを超えるとパッドを叩くだけでもかなりうるさくなります。
もっともうるさいのはバス(ペダル)で、ドコドコと響き渡ります。
[ADVANCED][EXTREME]となれば、相当な音になることは間違いありません。
普通の一軒家でやるには、騒音対策をしないとかなり厳しいかと思います。
騒音と置き場所の問題を踏まえると、やはりそう簡単には買わないほうがいい代物なのですよね。
 
 
というわけで、もしも電子ドラムを買おうと思っている方々いたら「騒音」と「置き場所」についてきちんと考えてからにしたほうがいいです。
更に言えば、心の底からうまくなりたいとかでなければやめておいた方が無難かも。
というのも、けっきょくアレなんですよ。
楽器ってやる気がなければ、いずれは置き物になるだけの代物なのですよね。
その気になればいくらでも腕を磨けるものでもありますが、そこまでやる人は極少数。
大抵は飽きて放置してしまうものなのだと思います。
世の中、モテたいがためにギターを買ったはいいけど、3カ月も経てば部屋の片隅でホコリをかぶっていた・・・なんて話はよく聞きますしね(笑。
 
 
ちなみに自分でもこれだけやれば下手なりに上達しました。
といっても、ADVANCEDのレベル24あたりが叩けるようになった程度。
勘のいい人なら3日も練習すれば到達できるレベルかと思うので、自分の才能の無さを再確認して愕然ともしましたが、電子ドラムを買わなければここまで叩けるようには絶対にならなかったと思うので、これはこれでよかったのだと思います。
800回を達成しましたが、今後もバイトの休みなどの合間にゆったりまったりプレイして置物にしないように気を付けようと思います。
 
 

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[6回]

PR