人の反応は正直

 
 ここ最近のバイト先。
なんやかんやでまた深刻な人手不足モードになり、それに伴い別な部署の人間がサポートとしてやってくることが増えました。
そんな中、およそ2年半ぶりぐらいにバイト当初に出会った社員数人と遭遇。
 
 
 店長や他のパートさんとは比較的良好な関係を保っている俺ですが、社員Aには嫌われています。
で、社員Aは社員の間のリーダー格。
そのため、
「社員たちの間ではボロクソに言われているかもしれんなぁ」
なんてことを考えたこともありました。
酒の席あたりで、
「あいつ本当に使えねえわ」
とか。



だから久しぶりに会う社員に挨拶し、その反応を見るのが怖かったのですが…。
 
 
 数人と会ってみたところ、皆さんいたって普通。
俺を蔑む様子もなく、気持ちのいい挨拶を返してくれました。
その様子を見る限りでは、おそらく社員間で俺を馬鹿にしていることはないと感じました。
まぁ、絶対にないとはいいません。
俺は仕事が出来るほうではありませんから。
ただ、やはりそういう会話を実際にしていたら、本人と会った場合は隠し切れない雰囲気の様なものが出て、たぶん俺もそれを感じ取ると思います。
「あ、おそらく普段、俺のことをボロクソに言っているな」
と。
これまでボロクソに言われることが多い人生だっただけに、経験で分かってしまうのです。
何とも悲しいことですが(笑。
 
 
 と、そんなわけで、俺をガチで嫌っているのは社員Aだけだということを再確認。
いやね、本当にこれが露骨に分かるのです、俺が挨拶をした時の他の社員たちの態度を見ると。
普段から心で思っていることは、どうしても身体に出るものだと思いました。
つまり、社員Aも俺が嫌っていることを感じているでしょうね(笑。
本当に人間関係は難しいものです。

<スポンサーリンク>

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[5回]