今年もアイツはヤバかったw

 

  元日からマックの初売りに行ったこともあり、皆さんの中には俺が年末年始も遊びほうけているように見えた方もいるかもしれませんが(笑、大晦日の31日や1月2日はバイトをしていました。
普段真面目に働いている人たちと同じように、年末年始をたっぷりと休むことは出来ないのです。
フリーターの宿命みたいなもんですね。
 
 と、そんな年末年始のバイト。
正月ということもあり、いつもとは営業時間が異なったり、平日であってもランチをやらない等、毎年いくつかの変更点があります。
これは入口に張り出された案内を見れば、営業中に働いたことがない俺でもそれなりのことは読み取れます。

 が、現在の店の
TOPの社員Aとズレが生じることが度々あることは、すでに皆さまもご承知の通り(笑。
そのため、大晦日を迎える前に事前に確認しておくことにしました。
本来なら社員からバイトに話があるべきだとは思いますが・・・まぁそこらへんを求めて余計なトラブルになるのもこれまた面倒。
そのため、あえて自分から聞きました。
「大晦日と2日の仕込みはどうしたらいいですか」と。
社員Aは「大晦日はこんな感じで、2日は土日祝と同じで」と指示を出してきたので、「分かりました」と自分も了解。
で、その通りにやり、特にトラブルもなく営業したのですが・・・。
 
 きょう。
なにやら社員たちがきのう(3日)の売上げについて話していました。
社員Aは元日休めなかった分、この日が休みで(笑、その日出勤した社員にどんな様子だったのかを確認していました。
するとこの日は、お昼の時点でいつもの2倍以上のペースでお客様が来て非常に忙しかったとのこと。
店には社長も来ていてお客様の対応をしていたそうなのですが・・・午後に入ってある程度経った頃、お客様に待ってもらうというか帰ってもらったということ。
それを聞いた社員Aが、「え?なんで」とその日いた社員に聞いてみると、おそるべき事実が発覚。
その日の仕込みはワカテくんだったのですが・・・・・・。
なんと普段の平日と同じ量の仕込みをして帰って行ったそうです。
そのため、お昼を過ぎてから食材が足りなくなり仕込みながら営業する羽目に。
長時間お客様を待たせるわけにもいかず、それとなく事情を説明して帰ってもらったんだそうで・・・。
それがなかったら更に売上げが上がっていたとのことですが、いや~俺は度肝を抜かれましたね。
ちょっと信じられなかったです。
正月の1月3日にお客さんがたくさん来るという想像が出来ていないことが。
俺が社長だったら、貴重な売上げのチャンスを潰されてブチ切れてますね。

 あ、ちなみに社員Aはワカテくんに対し、3日は「土日祝にいつも仕込むあの料理を準備してください」とメモを残していったそうです。
で、土日祝に用意するものを用意=3日は各種食材も土日祝分切らなければいけないいう判断をしてくれ、ワカテくんがやってくれると思っていたみたいです。
が、やはり未曾有のバイトテロを起こすようなワカテくんには、これでは説明不足というか、甘い考えってもんで。
けっきょく、「あの料理を用意してください、食材を切るのも土日祝と同じ量で」と書かねばダメということですね。
 
 それにしても・・・。
ほんとうにこういうことを平然と出来るワカテくんを見ていると、お客様とか営業中に仕事する人間のことはまったく考えていないとハッキリ分かりますね。
ただ単にバイトとしてやっているだけで、目的はお金を稼ぐのみ。
指示がなければ、正月の3日もいつもと同じ平日扱いでOK(笑。
いや、本当に俺も人のことは言えませんが、このご時世、ガチで想像力が絶望的に欠乏した人間が増えたようです。
もう「言わなくても分かるだろう」なんて考えるのは、とても危険ですね。
とにかくトラブルを避けるためには、面倒でも事細かに伝えるしかないのでしょうね。
いや、本当に彼はすごいっすわ・・・。
俺が同じことをしたら、社員たちに半殺しにされると思います(笑。
 
 
 

<スポンサーリンク>

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[5回]