足場を組まれたらBSアンテナが機能しなくなったという話


 

 先日、我が家をリフォームしたことを記事にしましたが、きょうはその記事の追加のようなもの。
実はリフォームに伴い、ちょっとしたトラブルが発生しました。
それはBSアンテナが機能しなくなった」ということ。

 
 
 自分の部屋のテレビはBSやCSも見ることが可能です。
でも、見るテレビのほとんどは地デジが多い自分。
そのため、すぐにこの異変には気付きませんでした。
 
 
 気付いたのは家に足場が組まれてから2日後。
録画リストを見てみたところ、エラーのメッセージを発見しました。
確認してみると、「正常に録画出来ませんでした」とのこと。
その番組を再生してみると、ザラザラの細切れのような画像でほとんどまともに映っていません。
そしてこの後、急いでBSやCSのチャンネルをつけてみると、もうまったく受信できていないことに気付き・・・。
 
 
 このとき工事が始まってからのことを思い返すと、壁の塗装を行うに伴い、業者さんが様々な箇所で養生シートなどをしていたことを思い出しました。
そのため、原因はBSアンテナを養生したことだと思い、業者さんに、「BSが映らなくなりました」と伝えようかと思ったのですが・・・。
結局かなりの時間悩んだあげく、伝えるのは諦めました。
その理由は二つ。
まず、BSやCSで「絶対に見たい!」と思えるほどの番組がなかったこと。
そしてもう一つは、その若い業者さんたちに説明するのが気恥ずかしいといいますか・・・。
日中からゴロゴロしているようなおっさんがゆえ、その若い業者さんたちと会話することに腰が引けたのです。
それとこのときは、「もし説明してこちらの勘違いだったら・・・」と思ったこともありました。
その結果、そのまま過ごすことを選んだわけです。
 
 
 ちなみに後でネット検索して分かったことですが、こういう足場を組んだ工事により、BSアンテナが機能しなくなる(受信できなくなる)というのは有り得ることのようです。
そしてこういう場合は、工事関係者に言えば見れるようにしてくれるのが一般的とのことです。
楽しみにしているドラマなどを録画している人の場合は、家やマンションなどで足場が組まれるような工事が行われるときは、すぐに確認した方がいいですね。
後で録画されてないと分かったときには手遅れですので。
とはいえ、これもこのことを知らない限りは、これまで普通に見れていた分だけ、まさかBSアンテナが機能しなくなるなんてことは思いもしないから、まず防ぎようがないのですけども・・・。
あと、我が家でこの症状に見舞われたのは自分の部屋だけでした。
他の家族からはクレームが出なかったので大丈夫だったみたいです。
 
 
 で、工事終了後。
足場が解体された後は、以前と同じようにBSやCSの番組が見られるようになり問題は解決。
心の一部では、「足場解体された後にも映らなかったら、業者にクレームを入れなきゃいかんのか」とちょっとビビっていただけに、何ともホッとしたのですが・・・。
ともあれ、単純に考えればこちらが客。
こういうときはもうちょっと業者さんなどにビシッと主張出来るような人間にならないといけないと、今後の人生、余計に苦労することになるだろうと思い反省した次第です。

<スポンサーリンク>

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[1回]