店員さんたちハードすぎでしょ・・・





現在、セブンイレブンでnanacoを使って350円以上の弁当を買うとドリンクがもらえるサービスをやっています。

2週間ほど前に弁当を買ったとき、レシートに無料引換券がついていたので気づいたのですが・・・。
最初はいつものように「後で引換に来よう」と思っていました。
セブンイレブンはどこにでもありますし。


でもその後、別なセブンイレブンに行って弁当を買うと、レジにその交換用の飲み物3種を用意していて、欲しいものを言うとすぐに無料引換券を切り取って交換してくれました。
こういう店は親切ですね。
ただこの場合、ドリンクが常温であることがネックだと後で気づきました(笑。
とはいえ、冷たいものが飲みたければ自分で持ってくればいいだけの話で選択肢はこちらにあるので、やはりこういうことをやってくれる店は親切なことには変わりません。
このちょっとの差で「同じセブンイレブンを使うならこっちにしよう」とか自分は思いますから。



と、nanacoを使って350円以上の弁当を買うだけでドリンクがもらえるので、「ほんとうにありがたいな」と思いながらセブンイレブンを利用していたのですが、ここ最近になって今度は「セブンイレブンフェア」がスタートしました。
これは700円以上の買い物をするとクジが引けるというもの。


たまに行われるキャンペーンで客側としては実にありがたいことなのですが、その・・・弁当を買ってドリンクをもらえるサービスも同時に開催中のため、見ていると店員さんたちが大変そうで気の毒になってきました。
例えば自分の場合、弁当買って700円以上になったら無料引換券で飲み物がもらえ、クジが当たれば更に商品をもらえます。
無料引換券のドリンクは3種類で、先に述べたようにレジにストックも可能なのでその場で渡すことも出来ます。
しかし、クジの場合は商品が多数なので、レジにストックしておくのは無理。
そのため、客がクジを引いた直後に交換を希望すると、店員さんが取りにいく必要があるのですが、混雑しているときにそんなことをやっている店員さんたちをみると、コンビニバイト経験者の自分としては猛烈に胸が痛むのです。
「あ~これはしんどすぎる」と。



こういうフェアやサービスはありがたいことですが、個人的にはもう少し店員さんたちが仕事しやすいように同時開催はしなくてもいいんじゃないかと思います。
現状でも仕事山盛りで大変だと思うので・・・。
ほんと、今のコンビニで働いている店員さんたちは尊敬します。
個人的にはクロネコヤマトなんかも労働環境を変えているように、そろそろコンビニも作業内容を考えるべきじゃないかと。
マジで昔に比べて過剰にサービスを盛り込みすぎだと思いますので。

<スポンサーリンク>

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[1回]