大は小を兼ねると申しますが・・・

 

 2~3ヶ月前にマツモトキヨシにて、「お買得 20%増量」という文字に釣られて買ったドデカいサイズのモンダミン。


 
買ったときは、「こんなにたっぷりあるから、これは良い買い物をした」とほくそ笑んでいたのですが・・・。
ある日から使い始めてみると、あることに気付きました。
それはこれぐらいの大きさになると、片手で持ってコップに注ぐのが思っていたよりも難しいということ。
いつものようにちょっと注ぐつもりでも重さゆえにコントロール出来ず、「ああっ・・・」という感じでドボドボと入ってしまい・・・。
これを書くと、「じゃあ両手で注げば」と言い出す人もいるかもしれませんが、なんというかこれまで使っていたマウスウォッシュはもっと軽量のものを使っていたため、そこまでする気にもなれないのです。
 
 
 と、そんなことがあったので、後日重さが気になり、裏を確認してみるとこの重さ。
 


自分が老いてきたのもあるかもしれませんが、この大きさと重さは片手では厳しかったことも納得。
「材大なれば用を為し難し」。
お得分を無駄にしないよう、これからは両手で慎重に注いでいこうと思います。
というか、次は片手で楽に入れられる容器のものを選ぶつもりです。

<スポンサーリンク>

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[3回]