W杯の時期がやってくる度に・・・

 
 おとといの土曜日の朝から記事の追加や編集が出来なくなった忍者ブログ。
当初は、「まぁちょっとした不調で、数時間もすれば直るだろう」と軽く考えていたのですが・・・。
なんと復旧したのは日曜日の深夜で、復旧までにかかった時間はおよそ41時間(苦笑。



これはあまりにも復旧までの時間がかかりすぎで、何とも勘弁していただきたいものだと思いました。
毎月200円程度とはいえ、有料で忍者ブログを使っている者としては。
 


 
 と、そんなわけで、きのうは記事をUPする予定だったのにそれが出来ず・・・。
記事はあるのにUP出来ないというのはかなりモンモンとさせられ、すっかりこのブログを書く作業というのも、自分の中では生活の中に染みついた習慣になっているのだと実感させられました。
書くのを面倒に思ったりするときもあるものの、複数のブログを経てなんだかんだで7年以上は続けていますからね。
収益は微々たるものにせよ、ブログを書くことによって精神的に「安定」のようなものを得られているようです。
だからこれからも出来る限りは続けていくつもりです。
 
 
 で、話はまったく変わりますが、サッカーのW杯が始まりましたね。
W杯は4年おきということもあり、開催されると自分はよく4年前のことを思い出したりするクセがあります。
「あのときはこんな感じだったなぁ」とか。
まぁ4年前は単なるニートで単調な日々を送っていた時期(苦笑。
だから思い出なんてものは特になく、振り返ることもほとんどありませんが・・・それでも4年前と今を比べてみれば、バイトをしている今の方がだいぶ精神的に良くなっていると思います。
やはり少しでも外に出て人と接し、自分の立場や現実を知るというのは大切なことですね。
 
 
 そして今・・・。
また「4年後はどうなっているかなぁ」なんかも考えたりしますが、ここ最近は家族に起きたアクシデントや自分の体の不調、バイト先で見聞きする話、ネットで読んだ他人の体験談、ブログに頂いたコメントなどにより、かなり「健康」や「死」について考えたりするようになりました。
40歳を超えると、若い頃には考えもしなかった「避けられぬ様々な問題」が怒濤の勢いで直面してくるといいますか・・・。
 

 特にここ最近家族に起きたアクシデントや、自分の健康面を考えると、
4年後は俺も死んでいるかもしれない」とかも冗談抜きで想像したりもします。
「死」はけっして遠いものではなく、いつでも身近にあり、自分の行動一つでいつでも降りかかってくるし、または突発的なアクシデントでそこに至っても何の不思議もないのだなとか。
ま、こういうネガティブなことを考え出したらキリがないのでしょうが・・・。
自分の身や周りに直接不幸が降りかかっていてそれを経験すると、さすがの自分でも楽観的には慣れなくなりました。
 
 
 だからまぁ4年後の目標としては、とりあえず「生きている」ことでしょうか。
自分のことは自分で出来て、なんとか生活しているといいますか・・・。
まぁその頃には親も更に老いていて新たな問題も発生しているでしょうが、それも踏まえて何とか今から出来る範囲で準備していけたらと。
 
 
 と、そんなことを考えながらつらつらと書いてきましたが・・・明日はW杯の日本対コロンビア戦。
21時キックオフということですが、いつもはこの時間に寝ている自分でも少し調整すれば充分に視聴できる時間。
にわかサッカーファンですが、酒を片手に明日はリアルタイムで日本を応援しようと思います。



<スポンサーリンク>

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[2回]