2017年の反省と来年に向けて

 

 本日は大晦日。
きのうの予告通り、きょうは2017年の日常に起きた出来事について振り返りたいと思います。


 まず今年印象的だったのは、6月にやらかした自損事故ですね。
このブログでも散々記事にして、皆さんもうお腹いっぱいでしょうが(笑、どうしてもこれには触れずにはいられませんのでお許しください。
というのも、ほんとうにこの事故をきっかけに、金銭面でこれまでにないほど運気のどん底を味わいまして・・・。
事故後の対応を謝ったため、新品タイヤ4本に買い替えたもののわずか1カ月で2本をオシャカにしたり、またうっかりミスでガソリンスタンドに2万円を入れたWAONを忘れたりするなど・・・。
悪いときに悪いことが重なるという典型的な時期でした。


 とはいえ、これらのトラブルに遭遇したことによりたくさんのことが学べました。
要は事故などをやらかしたときでも、自分ひとりで対応できるように備えておくことの必要性、WAONを落としてもその後他人に使えないようにするための手続きを取れるようにしておくことの重要性、自動車修理などで相見積は非常に有効な手段であることを知ったりなど。


 それと今年はいろいろな自動車工場に行ったりしたわけですが、プロとしての仕事をしている人としていない人との差をハッキリと実感できた年でした。
適当なスタッフのいい加減な見積もりにより苦しんだ後、正確な診断が出来るスタッフに助けてもらったりと・・・。
きちんとしたプロとした仕事をしている人を見ては、自分もバイトとはいえこういう人になりたいと考えさせられました。


 そして今年の中で次に印象に残っているのは、父の病気のことですね。
10月下旬に突然発覚し、現在進行中なのですが・・・。
正直、定期的に様々な検診を受けてきた父だったがゆえ、家族全員が面を食らいました。
「そんなことあるんだ!?」という感じで。
ただ、起きてしまった以上はこの現実を受け止めるしかありません。
後は回復を信じて、家族全員で父に協力していきます。


 で、来年ですが・・・。
父のことを優先するため、やはりブログ更新の頻度は今までより落ちるかもしれません。
が、このブログの記事自体は、あまり雰囲気が暗くならないよう、これまで通り日常で感じたことを書いていくつもりです。
それと、今まではあまりにも先のことに対して想像力を働かせていなかったので、これからは少しずつでもそのことについて考えて準備していきます。
まともな人生のレールからは大きく外れているので難しいこともありますが・・・住む家もあり働けるバイト先もあり、自分でもやれることは十分にあります。
2018年、良い意味で人生の転換期になるよう、真剣にやっていく所存です。
更新ペースは落ちますが、ブログ自体は続けていくので、よろしくお願いします。
あと、いつもコメントくれる方々、本当にありがとうございます。
これからも無理のないペースでお付き合い頂ければ幸いです。
それでは皆様、よいお年を・・・。




<スポンサーリンク>

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[3回]