さよならパズドラ

 
 前から「スマホを手に入れたらやってみたい」と思っていたパズドラ。
ブームはとっくに過ぎ去っているのでしょうが、よくCMなどで見かけたゲームです。
無料ということもあり、ダウンロードしてプレイしてみました。

 
 
 と・・・、予備知識も何もなくプレイしてみましたが・・・・・・、結果3日ほどプレイしてアンインストールしました。
プレイしてモンスターや魔法石がそれなりに集まりましたが、それも「もういいや」と貧乏性の自分でもバッサリ捨てることが出来たのです。
 
 
 世間で大ヒットしたゲームのわりに、ゲーム中毒者の自分がハマらなかった大きな理由は「無料ガチャでもかなりの強さのモンスターが手に入ったから」。
現在のパスドラは連日無料ガチャを適当にやっているだけでも、モンスターや合成用のモンスターやどんどん手に入るのですが、これが自分の性に合いませんでした。
「合成」というシステムはあるものの、分からないながらやってみて強化しても、自分の手元にはすでにそれよりもはるかに強い無料ガチャのモンスターがいるから、なんか空しさを感じるだけ。
ドラクエで例えるなら、レベル1の勇者にレベル50~60の戦士や魔法使いがついている状態と言えば分かってもらえるでしょうか。
これだと元から強すぎて敵に苦戦しないため、成長させる楽しみがまったくなかったのです。
 
 
 また、連日モンスターがたくさん手に入るのに、初期状態だと保管できるモンスターが100匹ぐらいと少ないのがネックでした。
それに収まるように片付けていこうとしても、レアなモンスターだと「貴重なモンスターですよ!」みたいな警告が出るから、初心者の自分は合成をためらう状況に。
初心者救済のためにガチャでモンスターを放出しているのかもしれませんが、これだと逆に徒になっていようにさえ思いました。
そして、保管できるモンスターを増やしたければ、「魔法石1個につき5匹増える」みたいな感じ。
これを見た瞬間、運営の「課金臭」を感じて嫌気が指し、スパッと辞める気になれました(笑。
「あ、これ以上やるならけっきょく課金しないと楽しめないんだろうな」と、すぐに分かったのです。
 
 
 と、そんな感じで期待していたのに、そんなに面白くなかったパズドラ。
課金して強いモンスターを手に入れて・・・、なんてのは古い体質のゲーム中毒者の自分には合わないようです。
今後も最初に払ったお金だけで楽しく遊べるゲームをプレイしていきたいと思います。
課金しなきゃ楽しくないゲームは貧乏人の自分には不要です(笑。

<スポンサーリンク>

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[3回]