WAONを使って給油したら・・・

 
 
きのう、給油しにコスモ石油へ。
少し前までは清水富美加さんの大きな広告がたくさん貼られていたのに、それがすっかり取り去られているのを見ると、何だか無常を覚えます。
なんというか、人気者でも終わるときは一瞬なのだと。
 
 
と、そんなことを考えつつ、いつものようにタッチパネルを操作して給油しようとしたのですが、このときWAONの残高は11,290円。
この後にやまやに行き、まとめ買いをする予定だったので、7~8千円チャージしようと思ったのですが、サイフの中には万札しかありません。
自分が持っているWAONのチャージ上限は2万円。
 
 

1万円を入れてはオーバーしてしまうので、「チャージは無理か・・・」と諦めかけましたが、よくよく確認してみると、「何千円をチャージするか指定して万札を入れれば大丈夫なんじゃ・・・」と気付きました。
(当たり前のことのようですが、自分は今までこういうチャージの仕方をやってきませんでした)。
だからチャージ金額を8千円に指定して万札を入れ、「ワオン!」とチャージ完了。
後はレシートと2千円が出てくると思ったのですが、出てきたのはレシートのみ。
「?」と思いながら固まる自分。
 
 
「あれ、お釣りの2千円はどうしたんだろう」と10秒ほど考えましたが、このときこのセルフのコスモ石油におけるWAONの支払い方法の仕組みを思い出しました。
「あ、そういえば給油した後にまたWAONにお釣りを返してくれるんだった」と。
だから2千円もそのときに戻ってくると判断。
そのまま給油を開始し、終わった後にWAONにお釣りをチャージ。
「これで大丈夫だろう」と思って出てきたレシートを確認してみると・・・給油の際に取られた余分なチャージ金額分は戻ってきていますが、最初に1万円札を入れたときの2千円は戻ってきていません。
「あれ?あれ?」とここで更に焦る自分。
 
 
すぐに休憩所にいる店員さんに「大変です!2千円が戻ってきません!」と言いたくなりましたが、これまでこういうことでよく確認せず早とちりをして迷惑をかけてきたのが自分です。
まずは車の中に戻り、レシートを確認しながら携帯の電卓機能で計算することに。
そしてレシートをじ~っくりと見てみると・・・。



「あ」。

 
 
釣銭というのを発見。
「精算機に本レシートをかざしてお釣りをお受け取りください」。
とのことで精算機へ。
「ここにレシートを入れてバーコードを読み取らせてください」という部分にレシートを入れると、シャッっと2千円が出てきました。
2千円はデカイですから、ホッと胸をなで下ろしました(笑。
 
 
ということで、自分と同じようにWAONを使って給油される方はお釣りを取り忘れないようにご注意を。
というか、今回自分がやったように余分にチャージすると精算機でお釣りを取る手間が発生するから、やらない方がいいかもしれません。
また、先ほどWAONのチャージ金額上限について確認してみると、今は5万円まで可能だそうで。
最近は使える店もかなり増えたのに、2万円が上限で不便だと思っていた自分。
もっと早く確認するべきでした。
近日中に上限を変更して、今後はチャージや給油がスムーズにやれるようにしておこうと思います。

<スポンサーリンク>

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[4回]