蔵王は県内一の梨の産地

 
 
 この前蔵王に行ったときの帰りのこと。
いつも利用する遠刈田温泉の無料駐車場の入口で、梨を売っているおばちゃんがいました。
「そういえば蔵王は梨も有名だったな」なんて思いながらお客さんが何人かいたのでその様子をチラッと見てみると、売られている梨は1個100円。
普段、自分で梨を買って食べたりすることはありませんが、このときは何だか食べたくなったので帰りに買うことに。
 
 
 商店街での買い物を済ませた後に駐車場に戻り、梨を売っているおばちゃんの元へ。
このとき、最初に見たときは気付きませんでしたが、1個100円以外にも袋でまとめて売られている梨を発見。
4個入りで300円。
「これなら家族へのおみやげにもちょうどいい」と思い、「これください」と告げると、おばちゃんが脇に寄せていた形の少し悪い梨を2個サービスしてくれました。
4個300円の時点でこちらはお得だと思っているだけに、こういうオマケは嬉しいものですね。

 
これで300円は良心的
 
 
 家に帰ってから早速剥いて食べてみると、すっごいシャリシャリして瑞々しい梨。
久しぶりに自分で剥いて食べましたが、かなりのおいしさです。
翌日、母も食べた後に「ずいぶんとおいしい梨だねぇ」なんて言っていました。
母いわく、「今年は日照不足だから梨の出来がイマイチ」なんて話も聞いていたそうですが、これは本当においしい梨とのこと。
これまで数年間も蔵王に通っていたわりに梨には無関心でしたが(笑、今後は毎年食べようと思います。

   
 

<スポンサーリンク>

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[0回]