蔵王わくわくファームに行ってきました

 
 
 
2017年「たっぷり蔵王!キャンペーン」の3店目に向かったのは、「蔵王わくわくファーム」「別名ほわいとらでぃっしゅ」。
(*住所は宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字七日原242 定休日は火曜日 
  営業時間は11時~17時)。
蔵王ハートランドに向かう坂道の途中にある店なので、以前から気になっていたお店ではありました。
が、なかなか実際に行く気にもなれなかったお店でもありました。
というのも、お店のウリである「スープカレー」に自分はそんなに馴染みがないということや、各メニューの値段が1,100円~1,300円と、自分の一食分の食事としては高めの値段だったため。
だから度々店の前を通ることはあっても、「まぁそのうちでもいいか」なんて考えてしまい今に至りました。
でも今回はキャンペーンに参加していることもあり、試しに行ってみることに。



 
  
 店に行った時間は16時ごろ。
「営業終了1時間前ならほとんどお客さんはいないだろう」ということや、ピザをテイクアウトして持ち帰り、それをツマミに夕方から飲み始めようと思っていたのでこの時間になりました。
店に入ると予想通りお客さんはゼロ。
そして店員さんもゼロ(笑。
「あれ?誰もいない」と少し動揺しつつ、すぐに店員さんが出てくると思って待っていると、なかなか出てきません。
で、次に「すいませ~ん」と店の奥に声をかけましたが・・・、それでも誰も来ません。
そのため「え?マジで誰もいない?」と思い出直そうかとも考えましたが、まぁ急ぐような用事もなし。
少し店内を見回しながら2分ほど待っていると、おばあさんが店の奥から出てきてくれました。
さっそく、キャンペーンのチラシを指さして、テイクアウトでピザを注文。
「待っている間、コーヒーでも飲まい」
とおばあさんが進めてくれたので、コーヒーメーカーに入っていたコーヒーを頂きながら待つことにしました。
 
  
 

 待っている間、広めのテーブルに座りコーヒーを飲みながら、再び店内を見回します。
すると、地元の情報番組のたくさんのサインを発見。
2~3年くらい前に多くの情報番組から取材を受けたようです。
 
 

店内の雰囲気は、思っていたよりも家庭的。
お店と家の中間的な雰囲気といいますか・・・。
まぁ、肩肘張らずに気軽にいられる空間でした。
 
 
 メニュー表を見ると、やはりスープカレーやピザがお勧めのようです。
それとパスタもありました。
各メニューは1000円~という具合。
 
 
 注文した際、おばあさんに「どれくらいで出来ますか?」と確認しなかったので、どれくらい待たされるか少し不安でしたが、
ピザは20分ほどで出来上がり。
最初は「え?出来上がるの早くないか?」と思いましたが、家に帰ってピザを見てみると納得。
記事がクリスピ―タイプに近い薄型なので、このくらいの時間で焼きあがるようです。
まぁ、テイクアウトすることを考えれば、ちょうどいい時間と言えますね。
 
 
 
 おばあさんに1,300円を払い、用紙にスタンプを2個押してもらい、「どうも~」なんて言って店を後にし、急いで家に帰宅。
ピザは紙の容器に入っていて、更にアルミホイルに包まれた状態で入っていました。(テイクアウト用箱代の別途請求はなし)。
アルミホイルに包んでくれている部分に、「少しでも温かいものを」という丁寧さを感じますね。
 
 

食べてみると薄いピザながらも、しっかりした野菜の旨味を感じます。
「蔵王わくわくファーム」というだけありますね。
これなら野菜たっぷりのスープカレーも間違いなくおいしいでしょう。
チーズもちょうどいい塩梅の量と味で、酒を飲みながら1人で食べる分には充分でした。
サクッと完食。
 
 
 
 実際にこうして食べてみるまでは割高感を感じていた「蔵王わくわくファーム」。
ですが、ピザの具である野菜からはしっかりした旨味をを感じますし、「これなら妥当な値段」だと思いました。
場所も車であれば行きやすいところにあるので、蔵王に来た際は食事を取るお店候補の一つに上がりそうです。
ただ、冬季期間中は休業しているようです。
これからの寒くなる季節に行こうと思っている方はご注意ください。

<スポンサーリンク>

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[2回]