2020年 マックの福袋を買いに行きました(その2)

 

 昼に更新する予定が遅くなってすみません。
こういう更新時間を予告した日に限ってプリンターが紙詰まりを起こし、その対応に追われていました。
不思議なものですね(苦笑。
では、前回のつづきです。
 

 マックの福袋を買いに行ったものの、20個という少なさにより自分の一個前で売り切れという地獄を見た俺。
新年最初の不幸でございます(笑。
でもまぁ、無いものは無いのだから仕方ありません。
これは想定していなかったので気落ちもしましたが、とりあえず他の店舗にも行ってみることにしました。
自分の1つ前で「売り切れ」というのは、あまりに悔しくてこの時点で福袋の欲しさが何百倍にも膨れ上がっていたのです。
とはいえ、この時点ではもうほぼほぼ厳しいとも思っていました。
「もう他の店でも行列出来てんだろうな」と。
でもダメ元で車を走らせました。
他の予定もないですし(笑。
 
 そして2店舗目に到着。
急いで駐車場の様子に目を配ると・・・停まっている車は4台ほど。
思っていたより少なかったのでホッとはしましたが、まだ気は抜けません。
引き続き入口にも誰か並んでいないか目をやると・・・。
入口に並んでいる人はゼロ。
と、なれば本来なら喜ぶべきことなのでしょうが、俺はそうはならずこう考えました。
「あ、ひょっとしてもう整理券配り終わったとか」と。

 で、諦めの気持ちを抱えながらも、入口の案内を確認しにいくと・・・。
入口の前にはバックがポツンと置かれており、誰かが順番待ちをしていることは分かりましたが、他にはなにもなし。
そして案内は「開店時間は7時」のみ。
整理券を配り終わっているなら、さすがにその旨も案内すると思った俺はそのままバックの後ろで並ぶことに。
すると先に停まっていた車から1人のおじさんが降りてきて、俺に話しかけてきました。
一瞬、あのがん検診での出来事を思い出し、新年早々バトル勃発かと身構えたのですが・・・(笑。
「開店時間7時からだよね」
「はい、そうですね」
「じゃあどうして並んでんの?」
と聞かれたので、先ほどあった別な店での顛末を伝えると驚いていました。
「ええ!?もう向こうの店では売り切れたの?」
と。
そしてこのおじさんは夫婦で来ていた方で、奥さんの方が福袋を買いにきてその付き添いとのこと。
おじさん的には並ぶまでもなく車で待っていれば良いと思っていたようですが、俺の話を聞いてそのまま並ぶことに。
この後、バッグを置いて居た人間もすぐにやってきて並び、そのまま25分ほど待ち続けました。
途中で昨日の暴飲暴食がたたり、お腹がゆるくならないかの恐怖に苛まれたのあっていつもより時間が過ぎるのが遅くかなり辛かったですが・・・何とか耐えきりました。
福袋を買いにいく前日の暴飲暴食はやってはダメですね(笑。
 
 と、そんなこんなで7時に。
この時点で並びは10人ほどにはなっていたかと思いますが、まぁ20個なら間違いなく俺は買えることもあり何の不安もありません。
高校生らしきのバイトの女の子が入口のドアを開けて、並んでいた人たちが順番通りに次々と店の中。
すると、店長らしき人からこんな説明が。
「福袋は16個です」
と。
これを聞いた瞬間、自分は大丈夫だと分かっていたものの、後ろの人たちは1~2人は買えないんじゃないかと思いました。
1人2個ずつ買ったら8人までということですから。
でもそれは俺が気にすることじゃないし、どうしようもないこと。
当初の予定通り福袋を2個、それとソーセージマフィン5個とチキンマックナゲットを買って店にを後にしました。
 
 そして家に帰り戦利品を確認。

 


無料券だけで
3,270円(税込)相当。
ラインナップも各種ハンバーガー、ポテトやナゲットと豊富。
しかも使える期間2020年6月30日までと半年もあります。
これは買いにいった甲斐があるってもんです。
ちなみに2019年の福袋の商品無料券は、なんでもポテトSが11枚が含まれていたんだそうで・・・。
しかも使用期限は2019年3月31日。
このバランスの悪さは相当なものだと思います(笑。
これに比べたら、今回の福袋は超良心的ですね。
 
 んで、他にもバッグやらデリカップ、タオルなどが入っていたのですが・・・。
袋の中をガサガサまさぐっていると、ポトッと何かが落ちました。
それは・・・。


 
10個に1つ入っている金のマックカード500円分。
これを見た瞬間、もう嬉しくてたまりません。
クソ寒い中、頑張って待った甲斐がありました。
たった500円と皆さまは思うかもしれませんが、10個に1個を引き当てるというのは、やはり嬉しいです。
 
 あと思っていた以上にポテトタイマーがしっかりとした作りで良い出来。
店で聞くあの「ティロリ♪ティロリ♪」が聞けます。
先ほどネットをみたら、すでに1,700円とかで転売が始まっている模様。
恐ろしいもんです。


 
 というわけで、新年早々、とてつもないお得感を味わえたマックの福袋。
来年も狙ってみようかなと思います。
その際は前日の暴飲暴食を控えめにすることと、後は無料商品券の内容を確認してから。
ポテトS 11枚とかだったら買いません(笑。
 
 それと最後に。
福袋ですが、今回のように元日からの販売方式だったら、最初の店でやっていたように整理券を配るのは必須かと思いました。
だってもしそれがやられなくて7時の開店まで並ばされていたら、俺は他の店に行くことも出来ず買えなかったでしょう。
Twitterをみると、中にはそういうケースで買えなかった方もいるようです。
あと、厳しい寒さの中で待つから、誰でもストレスが溜まってキレやすくなっていることも忘れてはなりません。
もっと暖かい日とかなら、そんなに苦にならないでしょうが・・・。
そんなわけで、最初の店の対応には非常に感謝しております。
 
 あと入口が複数店舗ある店は、どの入口で待つのか、そしてドライブスルーでの販売の有無など。
販売窓口を店内とドライブスルーの2つにしたらトラブルの元なので、個人的には1つに縛るべきだと考えます。
とにかくこういう方式でやる場合は、事前にルールを決めて告知しておいた方が店にとっても客にとってもいいと身に染みました。
あと、元日から働いていてくれたマックのクルーの方々には、ただただ感謝です。
ありがとうございました。

<スポンサーリンク>

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[4回]