恐怖の警告が・・・

 

グーグルアドセンスをやっていない方にはまったく興味のない記事で恐縮ですが・・・。
12日の夜中、グーグルアドセンスのホーム画面を見てみると、こんな案内が。
「要注意 - AdSense サイト運営者 ID が含まれていない ads.txt ファイルがあります。
収益に重大な影響が出ないよう、この問題を今すぐ修正してください。」
この「要注意」という一文に非常に焦る自分。
「え?なんだこれいきなり」と。
しかし、対処法を調べてもイマイチ分からず・・・・・・。
 
 
そしてその後。
アドセンス公式などを見ても、同じような警告が来ている方が多数で対処法が分からない模様。
とりあえず今は各ブログサービスが対応してくれるのを待つしかないようです。
一応自分もそれぞれのブログに問い合わせをしましたが・・・。
で、きのうの夜、今後はグーグルからこんな案内が。
[要ご対応] AdSense を収益源として確保できるよう、10 月中旬までに ads.txt ファイルをご修正ください。
どうやら10月中旬までに対応しないと広告の配信が停止されるとのこと。
何をしていいのか分からないことや、だいぶ急なので当初は「収益がなくなるのか・・・」とパニックになりましたが、まぁこればかりは仕方のないこと。
バイトをしていることもあり、アドセンスで稼げなくなってもすぐ生活が立ちいかなくなるようなことはないので、後は冷静に成り行きを見ていきたいと思います。
しかしそれにしても・・・。
これがアドセンス一本でやっていたら今ごろどうなっていたか・・・。
精神的に相当追い込まれていたように思います。
アフィリエイトのリスクというものを改めて実感しました。

 


<スポンサーリンク>

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[2回]