ここまで性根が腐った奴っているんだ・・・




同じ競技をやっているライバルのドリンクに薬物を入れた鈴木選手。
これをやった時点で競技者はおろか人間として失格ですが・・・。
個人的には「まぁなくはない」だと思いました。
絶対に許されることではないですが、ライバルを蹴落としたいがためにやっちゃたんだろうなと。


 しかし、その後。
このニュースの続報を聞くと、なんとこの鈴木選手、他にもGPSを盗む、パドルにヒビを入れるなどの破壊行為など、様々な妨害行為を行っていたと聞いて愕然としました。
競技に使用する道具を盗んだり壊したりするって・・・。
俺も過去にあるスポーツに打ち込んでいた時期があり、いろんな人を見てきましたが、この手の道具を盗む人間というのは見たことも聞いたことがありません。
いくらライバルが邪魔でも、これをやるくらいならその競技をやめるべきだと思います。
というか、そんなことして邪魔しつづけても、けっきょくは実力がないのだから何にもならないのに・・・。




 8年間の資格停止という処分が下された鈴木選手。
でも、自分としてはもっと厳しい処分が必要で、ハッキリ言えば永久追放が妥当かと思います。
だって相手を陥れるためにこれだけのことをやってきたわけですから。
ある意味、自分がドーピングをするよりも非常に性質の悪いことで、こういう人間は二度と競技をやるべきではありませんし、ここまでやる人間をみて、久しぶりに心の底から「こういう人間にはなりたくない」と思いました。

<スポンサーリンク>

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[2回]