カウンター席に潜む罠

 
 
2カ月くらい前、期間限定ラーメンを食べるために週1で通っていた「らあめん花月」。
 
 
自分はお昼などの混雑していないときや、店員さんから「お好きなお席にどうぞ」と言われたときは1人でも4人掛けの席に座ります。
一見非常識に思えるかもしれませんが自分が行っているお店だと、前に気を使ってカウンター席に座ろうとしたら、店長さんから「こちらにどうぞ」と4人掛けの席を進められたことがあるので。
それからは「ヒマな時間帯はこっちに座ってもいいんだ」と分かり、気兼ねなく座らせてもらっています。
あくまでもその店だけのヒマなとき限定の話です。
 
 
ある日の日曜日。
開店直後にその店に行きました。
開店したばかりということもあり、店内には自分以外に3人のお客さんだけ。
1人はカウンター席、残り2人は4人掛けの席に座っていました。
で、このときも店員さんから「お好きなお席へどうぞ」と言われたのですが、日曜日ということもありカウンター席に座ることにしました。
万が一混んだときに気まずい思いをしなくてすむかなと思って。
 
 
久しぶりにカウンター席に座ってみると、思っていたより窮屈ではなく、隣に人が座った状態でも余裕がある感じ。
これなら食事をするにも特に不便なことはなさそうです。
そのため自分でも「ああ、これなら1人のときはカウンター席に座った方がいいなぁ・・・」なんて考えていると、次に来店した男性1人が自分の2つ右の席に座りました。
ま、これは1人客の場合は当然の選択だと思うので、自分は特に気にせず。
そしてラーメンが来たので食べ始めました。
 
 
それから3分後。
一つ席を空けた自分の右隣に来たお客さんにもラーメンが来ました。
そしてそのお客さんが食べ始めたのですがその瞬間、こんな音が聞こえてきました。
「クチャクチャクチャ・・・」。
このとき、自分がなぜカウンター席を避けていたのか思い出しました。
カウンター席だと自分の近くにクチャラーが来た場合、食べている間はその音を聞かされつづけるから辛いのだと。
で、一度気にしてしまうと、後はどうしてもその音が耳から離れないという・・・・・・。
それゆえになるべくなら1人でも4人掛けの席に座るように心掛けていたのだと、このときになって思い出したのです。
 
 
ま、気づいたところでどうすることも出来ません。
自分に出来るのは急いで食べ終わることのみ。
そのため、このときも大急ぎで食べたのですが・・・。
ラーメンはいつも通りの味でも、隣からクチャクチャ食べる音を聞かされながらだとおいしさも9割減。
正規の料金を払っていることを思うと、何ともキツイものがあります。
また、これが4人掛けの席に座っていれば避けられたことを考えると、このときは後悔せざるを得ませんでした。
「なんできょうに限ってカウンター席を選んだんだ」と。
 
 
けっきょくこの日は後悔しつつも急いで食べてお店を後にしました。
まぁ、相手も故意にやっているわけではなくクセのようなもの。
そして巡り会わせのようなものですから、こればかりは仕方ありません。
要は「こちらの運が悪かった」ということですね。
 
 
ただ、久しぶりにクチャラーに遭遇し、その人から受ける精神的ダメージを思い知りました。
今後はピーク時を避けることや、可能であれば4人掛けの席に座るようにして、ダメージを受けないようにしていこうと思います。
自分の数少ない楽しみであるラーメンをこんなことで台無しにされないように(笑。

   
 

<スポンサーリンク>

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[4回]