ヒーローすぎて感動する

 
 
 きのうからネット中で羽生結弦の演技に対する賞賛の声が上がりまくっていますね。

 
 
自分もリアルタイムで見ましたが、とにかくただただ唖然とするばかり。
「メンタルが強い」という言葉では説明が付きません。
そもそも大怪我から復帰ということや連覇のプレッシャーがあるから、「さすがの羽生くんでもいつものようには滑れないかも」なんて思っていたのに・・・。
なんというか、「頑張ったけど羽生くんでも連覇は無理だったね」的な展開もあると予想していたのです。
そういう現実の厳しさを垣間見るのも、オリンピックではよくあることですしね。
 
 
 しかし、そんな予想を全て覆す圧巻の演技。
羽生くんの後に演技をした、世界選手権で金を取ったこともあるネイサン・チェンがオリンピックの雰囲気の飲まれてバタバタとジャンプを失敗しているのをみると、羽生くんが如何に凄すぎるかよく分かります。
 
 
 そして、きょう。
これからフリーの演技ですが・・・。
この状況でまた完璧な演技をして金なんて取ったら、まさに”神”といっても過言ではないでしょう。
日本勢の銀メダルが続いた後のこのタイミングでの金メダル。
そして66年ぶりのオリンピック連覇。
これを実現したらもうかっこ良すぎるというか、このオリンピックのおいしいところを全部総取りといった感じになる気がします。
この後、酒とつまみを片手に必死に羽生くんを応援しようと思います。

*追記

結局この後、見事に羽生くんが金メダル、宇野くんが銀メダルを取りました。
羽生くんも凄いですが、宇野くんも初オリンピックで銀メダルというのはまさしく天才だと思います。
2人とも若いのに立派だし、こういう風に夢を実現出来るその姿をみていると、夢破れたおっさんとしてはただただまぶしくて、ちょっと嫉妬すら覚えてしまいます(笑。

<スポンサーリンク>

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[4回]