不親切すぎたY!mobile

 
 ネットで色々と調べ予約した上で行ったのに、「うちでは解約出来ません」という対応を受けた前回。
(*自分が使っていたWiFi機器は401HW)。
もう帰りの運転中は怒りでいっぱいでした。
「わざわざ店まで出向かせておいて解約出来ないっておかしいだろ」と。
この時点で、自分の中におけるY!mobileに対する信用はゼロになりました。
機械的なセリフを繰り返す気持ちがこもっていない対応を店員にされたこともあり、再び二度手間にならないためにも、家に帰った後はサポートに電話して確認することに。
こちらの契約内容を全て確認した上でどの店舗に行けばいいのか教えてもらえば、さすがにまた「うちでは解約出来ません」ということは避けられるはず。
音声ガイダンスに従い自分の電話番号などを打ち込んだりすること10分・・・、オペレーターに繋がりました。
 
 
 オペレーターにきょうあった事の経緯を説明。
自分の担当をするこのオペレーターに非は一切無いことは分かっているものの、怒りに満ちあふれているゆえ、普通に話しているつもりでも多少語気が荒くなりました。
「ハガキに店に行けって書かれているから行ったのに、そこで対応出来ませんておかしいですよね」
「これだったらハガキに店舗を指定しておくべきじゃないですか?」
なんて。
 
 
 と、そんな自分の話を聞いたオペレーターは、こちらの怒りを理解してくれ、「全くもってお客様のおっしゃるとおりです」と謝罪してきました。
そして次にこんな話を。
「あ、それでですね、お客様の場合ですと、この電話で解約出来ます」
これを聞いた瞬間、「お、また店に出向かなくていいんだ」と一瞬嬉しくなりました。
が、少し考えてみると、『それだったら尚更ハガキに「電話でも解約できます」書いておくべきだろう』と気づき怒りが再点火。
オペレーターに、「だったら尚更それ書いておかないといかんでしょ!」とツッコんでしまいました。
 
 
 この後。
自分の怒りをオペレーターの方がうまく受け流しつつ、解約の手続きを進めました。
電話での解約の注意点は、「即日」であること。
要は電話して、「○月○日に解約するようにして」みたいな予約をすることは不可。
あくまでも電話を受けたその日にのみ解約が可能。
そして一度解約したら、後で「あ、やっぱ解約するのやめるわ」というのも出来ないそうです。
まぁ自分の場合はこの日に解約したかったので問題なし。
そのまま無事に解約が完了。
忙しい日だったこともあり、再び店に出向く必要がなくなったことにはずいぶんと助かりました。
オペレーターの方に親切な対応をしてもらったこともあり、怒りもこのころにはだいぶ収まりました(笑。
 
 
 が・・・。
後になってもどうしても思うのは、Y!mobileの解約の案内の不親切さ。
電話でも解約が可能なら、やはりハガキにその旨を書いておくべきで・・・。
また、公式サイトでそのことの表記があってもいいと思いました。
まぁ、Y!mobile側としては解約してほしくないのでしょうから、なるべくそういうことは暗に隠しておきたいものなのでしょうけど。
 
 
 とはいえ、正直これは誰も得をしないと思います。
客側は店まで出向く手間がかかり面倒。
更に自分のように「うちでは解約出来ません」なんて言われたら・・・そりゃ怒りしかありませんよね。
また店員さんたちも無駄な作業をさせられていることになります。
お互いにとって不幸でしかないのです。
 
 
 それと・・・。
もしかしたらY!mobile側はそのまま客が解約の手間を惜しみ契約を継続してくれることを望んで、こういう不親切な案内しか出していないのかもしれませんが、まず3年もWiFiを契約したら普通は一旦解約する人がほとんどだと思います。
その主な理由としては、WiFi機器が新しくなっていること。
3年も経つと性能がまるで別物になっているから、新しいものに変えた方が絶対に得なのですよね。
それと他のWiFiサービスなどでも、提供エリアが大幅に拡大していることもあるから・・・。
毎月の料金が1,000円ぐらいでもなければ、そのまま契約を継続するメリットが皆無に等しいのです。
 
 
 ということで、ぜひY!mobileさんには、この解約に関する不親切な案内を改善してほしいと思います。
とにかく客から怒りを買うだけだと思うので。
実際、自分はこんな仕打ちを受けた結果、今後WiFiサービスにおいてY!mobileを選ぶことはやめようと思っています。
他にもっとお得なサービスを提供している会社があるからということもありますが・・・。
ハガキの指示に従って裏切られたら、そりゃこういう考えにもなるってもので。
もう利用することもありませんが、Y!mobileにはここら辺も真剣考えていただきたいものだと思いました。
終わりの印象が悪すぎたら、次に繋がりませんので。

<スポンサーリンク>

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[6回]