結果を出したからいいじゃないか

 
 
 ギリギリながら、決勝トーナメント進出を果たした日本。
いま思えば、初戦でコロンビアに勝ったことが全てだったような気がします。
コロンビアの2~3戦の戦いぶりや結果をみると、やはりとんでもなく強いチームであることは明白ですしね。
日本は運に助けられた部分もあるのでしょう。
とはいえ、それを引き寄せたのは、死に物狂いで戦った日本選手たちのおかげであることは間違いありません。
あれだけの下馬評を覆したのは「凄すぎる」の一言。
 
 
 きのうの試合。
後半にボール回しをして時間稼ぎをしたことについて、世界や世間から批判の声があがっているようですが・・・。
まぁ自分も、そりゃ攻めて同点にした方が気持ちよく決勝トーナメントに進めたとは思います。
でもそんなことをやった結果、更に点を取られて予選敗退にでもなったら・・・。
世間はそれはそれで相当叩くと思うのです。
「なんであそこで無理に攻めたんだよ!」と(笑。
 
 
 また、ポーランドもガツガツとボールを取りにきていないことは、素人目にも分かりました。
あれはポーランド側としては、「予選敗退は確定だが最低でも1勝する」ということように思えました。
つまり、あの時点では日本とポーランドの利害が見事に一致。
だからあのボール回しは作戦としては充分に有りで、その結果決勝トーナメントに行けることになったわけですから、自分は良かったと思います。
というか、自分の国のことですから、ここはもうちょっとみんなで素直に予選通過したことを喜んでいいんじゃないかと。
他人の国が同じことをやったら、「卑怯なことしやがって」と思うのでしょうが(笑。
 
 
 次回の日本の試合は7月3日(火)午前3時。
日本が勝ち上がってくれたことにより、今年のW杯は長く楽しめてありがたいですね。
さすがに次の相手のベルギーは厳しいと思いますが・・・、再びにわかサッカーファンである自分の予想を覆してくれることも期待しつつ、次の試合もリアルタイムで応援しようと思います。



夕方に買ってきたカツオのたたきですが、試合開始の23時にはグダグダになっていたので、タレにつけこんで片栗粉をつけて唐揚げ風に。
おいしくいただけました。

<スポンサーリンク>

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[3回]