マジでわけの分からん世の中に感じてきた

 
 
 
 きのうに続いてまた物騒な事件を取り上げてしまうのですが・・・。
最初にこの事件をテレビで見たときは「交番襲撃」とだけ思ったのですが(それでも相当なことですが)、その後に警察官と警備員の2人が亡くなったと聞き、えらいビックリしました。
刃物を持っていきなり交番を襲撃し、警察官を殺害して銃を奪う→その後小学校に向かい警備員を撃つという・・・。
こんなの突然やられたら防ぎようがないですよね。
容疑者は元自衛官ということで、銃を扱った経験もあるみたいですし。
最近は本当に、こういう意味不明なよく分からない凶悪な事件を見聞きする機会が増えましたね。
この前の新幹線の事件もそうですが、キチ○イは連鎖するものなのでしょうか・・・・・・。
 
 
 それにしてもこのように、ある日突然訳も分からないうちに襲われて殺される。
しかもそこにしっかり理由もないという、とんでもない理不尽さ。
そしてこの犯人の普段の様子を知る知人や近所の人に話を聞くと、普段は穏やかとのこと。
(中学生時代からひきこもりで、キレやすいタイプだったという同級生の話もありました)。
こうなると、ますます防ぎようもないですよね。
もうこれからはヤバイ奴をみたら即発砲するなどして対応しないと、どんどん被害が拡大していくような、そんな恐ろしい時代なのかもしれませんね。
 
 
 
 そしてきょうはもう一つ、この事件を取り上げるのですが・・・これもこの容疑者の女の話を聞いている限りでは意味不明すぎて怖くなります。
「弱い子は反発しないと思った」と思って、面識のない7歳の男の子の頭を突然殴るって・・・有り得なさすぎると思うのです。
しかも31歳の女が。
 
 
 自分は午後に買い物に行くときなど、たまに小学生たちが下校している様子を目にすることがあります。
最近はそんな小学生たちの姿を見る度、「こんなに小学生って小さいものだっけ」とよく思うことがあります。
特に小学校1~2年生あたりだと、小さな体に大きなランドセルを背負って歩いています。
そんな姿を見ると赤の他人の自分でも、勝手にちょっと心配してしまうぐらい。
だからそんな子たちに暴力を振るうことなんて考えられません。
あまりにも心が痛みすぎて。
そういう観点を踏まえると、この女の行動はもう何もかも超越しているというか・・・。
人間として大切なものを失いすぎているような気がします。
 
 
 まぁ人間、生きていればそりゃ面白くないこともあるでしょう。
イヤなことやアクシデントが重なれば、まともな人でも一気に精神的におかしくなったりしますし。
ここ最近は自分も身近でいろいろあってそれを経験して、精神的にだいぶやられたりもしました。
でも、そんなときでも周りに怒りをぶつけても得るものはないどころか、失うものの方が多いと思います。
きのうも書きましたが、やはり何か出来る力があれば、マイナスに働かせるのではなくプラスに働かせて少しでも前に進む。
なんだかわけの分からない人が増えているような最近の世の中ですが、それらの人をみたらそれを反面教師にして、自分もそうならないように気をつけたいと思います。



<スポンサーリンク>

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[2回]