値上がりの波が・・・

 

 スーパーに行き今年に入ってから感じていたのは、カップラーメンや袋麺の値上げ。
「地味に高くなったなぁ・・・」という商品をよく目にしていたのですが、先日あるスーパーでのこと。
好んで食べるスーパーカップMAXの熟成味噌の値段に度肝を抜かれました。
なんと1個208円。

 
 
 このスーパーカップ。
自分が住んでいる地域では、通常は税込150円ほどで売られていることが多いです。
ま、自分はそんな値段のときは買わず、もっぱら108円とかで安売りされているときに買うのですが(笑。
わりと安売りされていることが多い商品ため、そのときに2~3個まとめ買いしておいて、また次の安売りのときに買うというパターンでこれまでやってきました。
それだけにこの1個208円にはかなりショックを受けたのです。
208円というのは、自分の中ではスーパーカップよりもワンランク上のカップラーメン価格帯。
具体的に言えば、ヤマダイの凄麺シリーズが該当します。


 それと他にも今年から値段の高さを感じるようになったのは、マルちゃんの冷やしラーメン5P。


 
 
去年は280~290円ぐらいで買えたと思うのですが、今年は350円ぐらいに。
そのため自分のような低所得者は「ウッ、これは手が出せん」と躊躇。
今年はまだ1個も買っていません。
シンプルでおいしいことは分かっている冷やしラーメン。
それでも、200円台から300円台になるだけでこれだけ買う気がなくなるのかと、ちょっと自分でも驚いています。
最近はよく各スーパーで「30円引き」で売られていたりもしますが・・・。
やはり今まで200円台で買っていたイメージが強いと買う気にはなりません。
「商品の質」を考えれば300円台でも充分にお得なのでしょうが。
1度、根付いたイメージというのはそう簡単には消えないもんですね。
 
 
 と、そんな感じでここ最近になって強く感じるカップラーメンや袋麺の値上げ。
これからますますこの傾向が強まると、俺の場合は安売りされているときに買うしかなくなります。
同じ商品で30円~50円違うというのは大きいですから。
まぁ日持ちもするので、またうまくやれば何とかなりそうですが、これ以上の値上がりはカップラーメンをよく食べる自分としてはご勘弁いただきたいものだと切に願います。

<スポンサーリンク>

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[6回]