酒のせいにしちゃダメでしょ・・・



 ちょっと気になるニュースがあったので、きょうはもう
1記事UPします。
 
 
コレ・・・。
仲間内の飲み会でしゃべっているとかなら、まぁなくはないと思うのです。
上の人間に対するちょっとした批判や愚痴といいますか。
人それぞれ漫才に対する考えは違うでしょうし。
でも・・・・・・なぜそれを全世界に発信するのかが理解出来ません。
自分たちの立場を考えれば、こういうことを言えばどれだけの影響力があるかぐらいは分かりそうなもの。
一般人じゃないんですから。
特に久保田さんはM-1チャンピオン。
もしかしたら、「この考えに同意してくれる人が多数」とでも考えて発言してしまったのかもしれませんが・・・。
かなり甘い考えで、バカッターをやる輩たちと同じような匂いを感じます。
 
 
 また、この件で俺が引っかかるのは、「酒を理由にしていること」。

  
「酔っているのを理由にしますけれど」と前置きして上沼さんに対する暴言を吐いたとのことですが、これって一番やってはいけないことだと思うのです。
酔っているというのは、この行為が許される免罪符にはなりませんから。
そもそも暴言を吐いた側が「酒を飲んでいたから」ということを言い訳に使うのは・・・。
言われた側が、「まあまあ酒の席でのことだから」や「彼もあのとき酔っていたからしょうがない」とかなら分かりますけど・・・。
やっちゃった側がそれを理由にするのは、激甘すぎるかなと。
 
 
 まぁ、2人ともすでにTwitterでは謝罪しているので、後は当事者同士の話かもしれません。
でも・・・何ともタチの悪さを感じる一件だけに、久保田さんや武智さんの今後の芸能活動には大きな影響が出るような気がします。
やはりこれは「酒を飲んでいたから」で済まされることではなく、謝ったからOKというものでもないと思うので。
 
 
 と、これらのことをつらつらと思ったわけですが・・・。
こういう風にやらかしてしまった芸人さんをみると、世の中で生き残っていくためには「こういう部分」もしっかりやっていかなければいけないと考えさせられます。
そりゃ誰でも本音で言いたいことはあるでしょうが・・・。
しかしだからといって、それをブチまけてしまったら終わりというか。
今回やらかした2人と俺の人生を重ね合わせて、つくづく「俺もそういう部分での気遣いが足りなかった」と思うと共に、今後腹が立つようなことがあっても、本音をブチまけたりすることはしないように心がけていく所存です。

<スポンサーリンク>

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[2回]