Y!mobileの解約に店に行ったら・・・


 
 クレームのような記事が続いて恐縮ですが、実際にあったことなので
UPします。
お許しください。
 
 
 3年前の6月。
蔵王に行ったときにネットをやるために、Yモバイルを契約しました。

 
 
 Yモバイルにした理由は、2015当時、他のポケットWiFiサービスだと蔵王で使えるものがなかったため(見つけられなかった)。
そのためしぶしぶ、月7GBという制限にも目をつぶりYモバイルと契約しました。
そして3年・・・。
ほとんどの月で7GB以内で収まっていたものの、頻繁に蔵王に行ってWiFiを利用した月は7GBをあっさりオーバーすることが分かりました。
ちなみにこれは、ほとんどYouTubeなどの動画を見ないように気をつけていた上でのこと。
重度のネット中毒の自分の場合、7GBではとても足りないことに気付きました(笑。
だから色々と調べた結果、更新時期が来たらYモバイルを解約して別なポケットWiFiサービスと契約しなおすと決めていました。
3年も経つと蔵王をサービスエリアにしているポケットWiFiサービスも増え、またWiFi機器も自分が使っているものよりかなり高性能な最新式の物になっているということも、解約する大きな理由。
まぁ、そのまま自動更新で契約を続行するメリットがほとんどないということです。
料金も格別安いわけではないので。
 
 
 6月間近になると、Yモバイルから「ご契約の自動更新と更新期間に関するお知らせ」のハガキが送られてきました。
自分の契約の更新危難は2018年6月1日~7月31日。
継続を希望しない場合は、「ご利用中の端末本体をお持ちいただき、ワイモバイルショップにてお手続き下さい」とのこと。
これを読んだとき、「えっ?ネットや電話で解約出来ないのか・・・」とガッカリしましたが、ネットの検索で調べてみても、やはり「直接店に行かないと解約出来ない」らしく・・・。
あるページの記事では、「電話でも解約できる」という情報もありましたが、そもそも公式から送られてきたハガキにも「ご利用中の端末本体をお持ちいただき、ワイモバイルショップにてお手続き下さい」と書かれています。
そのため面倒でしたが店に行って解約すると決めました。
行くのは6月最後の週の木曜日。
 
 
 この後。
ネットで近くのYモバイルショップがどこにあるか検索。
その結果、車で行けそうな店が4店見つかりました。
そしてその中で一番行きやすそうな店をチェック。
取り扱いサービスに「解約」が含まれていることもしっかりと確認し、ネットから予約しました。
 
 
 当日。
使っているWiFi機器、身分証明書、ハンコを持って、予約通りの時間に店へ。
店に入り予約してあることを伝えると、すぐにそのままカウンターに通され手続きが始まりました。
解約にかかる所要時間は15分程度とのこと。
店員さんにやWiFi機器や免許証を見せて、後はこのまま流れに任せてすんなり終わるだろうと思っていると、端末を操作している店員さんから一言。
「あ、これもしかしたら手続き出来ないかもしれません」。
これを聞いた自分は、「へ?」と唖然。
 
次回につづく

<スポンサーリンク>

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[4回]